Direkt zum Inhalt

Direkt zur Navigation

Japanisches Kultur Institut

日本語しゃべりーれん



日本語ボランティア募集 !!!
Nihongo Shaberieren - ドイツの方々と日本語で会話をしてみませんか。

国際交流基金ケルン日本文化会館では、一般社会人を対象に日本語講座を開設しています。高校生から年金生活者まで幅広い学習者が当館で日本語を勉強していますが、海外の日本語教室で共通する悩みとして、せっかく教室で日本語を勉強しても、なかなかそれを使う機会がない、ということが挙げられます。そこで、ドイツで日本語を学ぶ人が、気楽に日本人と日本語で話す機会を提供する場として、当館では月一回、「日本語しゃべりーれん」というイベントを開催しています。
このイベントに、日本語で話し相手になってくださる日本語母語話者のボランティアを広く募集しております。ドイツの日本語学習者と話すことに興味がある方は、お気軽にご応募いただければ幸いです。
なお、この講座は、日本語学習者の方に日本語を話す機会を提供することが目的であり、日本人の方がドイツ語を練習するための場ではないことを、予めご理解いただきますようお願い申し上げます。

今後の開催日時

2014 年  9 月13 日(土) // 14~16
2014 年 10 月 4 日(土) // 14~16
2014 年 11 月 8 日(土) // 14~16
•2014 年 12月13 日(土) // 14~16
•2014 年  1 月17 日(土) // 14~16
•2014 年  2 月  7 日(土) // 14~16
•2014 年  3 月14 日(土) // 14~16

会場 // 国際交流基金ケルン日本文化会館

参加資格
  • 日本語を母語とする方
  • 年齢、性別、職業等は問いません
  • ドイツ語力は必要ありません
  • 日本語教育の知識、経験も不要です
  • 参加できる回にご参加ください

ボランティアということで謝金や交通費はお支払いできませんが、当日は日本の飲み物やお菓子を準備いた しますので、ご自由にお召し上がりいただけます。
なお、ドイツ人学習者の集まり具合によって、日本人ボランティアの方々の人数も調整させていただく場合があります。直前の連絡に柔軟に対応していただける方ですと大変ありがたく存じます。

参加希望の場合は、お手数ですがメールkurse@jki.de にてご連絡ください。

参加したボランティアの皆様の声

いろいろな人と話す楽しさ

  • 「日本語を学ぶドイツの人のことを知ることができてよかった。」
  • 「30分ごとにテーブルを移動するので、いろいろな人と話せて楽しかった。」
  • 「他の日本人ボランティアの人とも友達になれた。」

交流のきっかけに...!?

  • 「イベント参加後も、参加者の方と Facebook などで交流が続いている。」
  • 「仲良くなった人たちと、日本料理屋で食事会を開いた。」
  • 「知り合ったドイツ人の人と、タンデムをするようになった。」

日本のお菓子 ・ 飲み物が充実

  • 「ドイツの人と話すだけでなく、ドイツではなかなか食べられない日本のお菓子や飲み物があるので毎回楽しんで参加している。」
  • お菓子や飲み物の例:カステラ、たい焼き、最中、せんべい、コアラのマーチ、カルピス、麦茶など(※内容は回によって異なります)