Direkt zum Inhalt

Direkt zur Navigation

Japanisches Kultur Institut

JKIニュースレター

JKIニュースレターのお申し込みはこちらから

「Hier wie da」日独ダンス・パフォーマンス

2014年9月24日(水)19時

ダンサーの矢萩竜太郎氏、コントラバス奏者の斉藤徹氏と、ピナ・バウシュ舞踊団で活躍したジャン・サスポータス氏、アコーディオン奏者のウテ・フォルカー氏とのコラボレーション。ダウン症を抱えながらもダンスに取り組む矢萩氏の姿は、私たちに「踊ること」の根源的な意味を問いかけます。

詳細はこちらです