Direkt zum Inhalt

Direkt zur Navigation

Japanisches Kultur Institut

ニュースレター

ケルン日本文化会館の提供する様々なプログラムについて最新の情報を定期的にお知らせします。

申込はこちら

Japanisches Kulturinstitut

講演会「クールジャパンを超え、越境的対話へ」

12月20日(木) 19時~

© Iwabuchi Kôichi
オーストラリア・モナシュ大学の岩渕功一教授を迎え、一方通行的な文化発信を超え、文化の越境的対話へとつなげていく可能性等についてお話しいただきます。12月17日(月)18時からデュッセルドルフ大学でも開催します。

詳細はこちらです。

講演会「板東俘虜収容所と日独文化交流における意義」

2018年12月7日(金) 18時~

Die Räuber in Nagoya © Sammlung Hans-Joachim Schmidt
板東収容所の司令官は、俘虜を人道的に扱ったことで知られており、工芸、スポーツ活動を発展させ、俘虜が日本の言語と文化を学ぶことを許しました。これは俘虜と周辺住民との多くの交流をもたらしました。究者ハンス・ヨアヒム・シュミット氏、ディスカッサントにルーヴァン・カトリック大学ヤン・シュミット教授をお迎えし、板東俘虜収容所とその意義について議論します。

詳細はこちらです。(ドイツ語)